中印衝突、貿易戦争に飛び火 「中国製」アプリ使用禁止、関税引き上げ検討有料会員向け記事

 【シンガポール=森浩、北京=三塚聖平】インド北部カシミール地方の係争地で中国軍とインド軍が衝突した問題を受け、インドが報復措置として経済面で中国排除ともいえる動きを強めている。携帯端末向けの中国製アプリの使用禁止を決め、関税引き上げも検討中だ。ともに巨大市場を抱える両国は経済面での関係が深まっていたが、衝突を受けて先行きに暗雲が垂れ込めている。【続きを読む】

アイコンの説明

有料会員向け記事有料会員記事 無料会員向け記事会員(無料)記事

ピックアップ

ピックアップリスト