皇統の危機 論じるとき

櫻井よしこ 美しき勁き国へ
Messenger

櫻井よしこ氏

櫻井よしこ氏

 平成の御世の完結と新時代幕開けの年となった。天皇、皇后両陛下の国民、社会への慈愛に満ちたお姿には感謝しきれない思いだ。同時に50年、100年先を見据えて皇室の現状を認識し、歴史に学ぶことの大切さを痛感する。

 国民の敬愛する皇室は、代役のかなわない神事や儀礼を担い続けることで、権力とは無縁の特別な権威を巧まずして身にまとう。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください