加藤達也の虎穴に入らずんば

対馬で考えた「最悪の日韓関係」

長崎県・対馬の比田勝港周辺=8月5日
長崎県・対馬の比田勝港周辺=8月5日

 台風17号による「50年に1度の豪雨」が降った先月下旬、長崎の対馬へ行ってきた。人口約3万人の島に年間40万人もの旅行客が韓国からやってきていたが、いきなり9割減のペースに落ち込んだ。7、8月の経済損失は10億円-。ある意味で台風被害のようでもある。

 福岡発の高速水中翼船に揺られて厳原(いづはら)まで2時間あまり。港の至る所にハングルの看板がかかる。レンタカー店で若い従業員に景気の話を振ってみた。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください