宮家邦彦のWorld Watch

2020年に「起きない」こと

ワシントンのホワイトハウスで、イランの報復攻撃に対する声明を発表するトランプ米大統領 =8日(ロイター)
ワシントンのホワイトハウスで、イランの報復攻撃に対する声明を発表するトランプ米大統領 =8日(ロイター)

 謹賀新年、本年もよろしくお願い申し上げる。今年初となる本稿はシンガポールのホテルで書いている。

 昨日、当地の国立博物館を訪れ、改めて周知の事実を再発見した。1819年「シンガプーラ(サンスクリット語でライオンの町)」と呼ばれていたこの島に上陸したのは英国東インド会社の社員トーマス・ラッフルズ。当地を象徴する美しいネオ・ルネサンス様式ホテルは彼の名にちなんでいたのだ。最近は「インド太平洋」に関する議論が盛んだが、当時英国はシンガポールを対中進出の経由地と考えていた。昔から「インド太平洋」的発想はあったのだ。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください