古森義久のあめりかノート

弾圧者の国賓招聘どう映る

12月20日、マカオで開かれた中国返還20年の式典で演説する習近平国家主席(ロイター)
12月20日、マカオで開かれた中国返還20年の式典で演説する習近平国家主席(ロイター)

 「2019年の中国では習近平国家主席の直接の指令の下に自由を求める市民、民主主義の活動家、宗教信仰者、少数民族などへの組織的な弾圧がかつてない苛酷さで実行された」(「中国に関する議会・政府委員会」年次報告書)

 新年のワシントンで中国共産党政権の人権弾圧についての3件の主要報告が相次いで公表された。

 第一の発表機関、米国の議会と政府の合同委員会はもう20年間も中国の人権や社会を恒常的に調査して米国の対中政策に反映させてきた。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください