宮家邦彦のWorld Watch

「パンデミック後」は来るか

緊急事態宣言が解除され、営業を再開した百貨店 =25日、京都市
緊急事態宣言が解除され、営業を再開した百貨店 =25日、京都市

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言は漸(ようや)く全面解除されたが、過去2カ月自宅勤務が続いた筆者に「これで安心」という実感はない。今も世界では感染者と死亡者が増え続けている。やれ発令が遅い、検査が少ない、強制力がない等と内外で散々批判されてきたが、振り返ってみれば日本のコロナ対策は理由はともかく、それなりの結果を出している。

 今後は経済活動の本格再開時期が気になるが、今も世界では「思慮深いが根拠のない」楽観論と「世紀末的」悲観論が飛び交っており、不安は募るばかりだ。そんな状況で専門外の話を書くのは、はばかられるが、今回もあえて筆者の見立てを書こう。