阿比留瑠比の極言御免

慰安婦呪縛を解いた安倍政権

安倍晋三前首相(春名中撮影)
安倍晋三前首相(春名中撮影)

 産経新聞が13日付の朝刊で安倍晋三前首相のインタビュー記事「『戦後』に終止符打てた」を掲載したところ、韓国の大手紙、中央日報が同日午後、日本語版記事で早速反応していた。比較的に事実を淡々と伝えた内容だが、韓国側が気にするポイントがうかがえるので紹介したい。

 「安倍氏『河野談話の検証で、歴史真実により近づいた』主張」という見出しの記事がそれである。やはり、慰安婦募集の強制性を根拠なく認めた平成5年の河野洋平官房長官談話が大事なようで、冒頭からこう取り上げている。