石平のChina Watch

農村における結婚難の理由

一人っ子政策を推進するスローガン=2008年3月、中国山東省済南市(共同)
一人っ子政策を推進するスローガン=2008年3月、中国山東省済南市(共同)

 今月中旬、中国の新華社通信は山西省、河南省、湖南省などの農村地域で若者の結婚事情を取材し「一部の農村では嫁取りに100万元も必要だ」とする記事を配信し、多くの注目を集めた。

 100万元といえば、日本円で約1600万円に相当する金額だ。1人当たりの国内総生産(GDP)が中国の約4倍もある日本でも相当な大金であるが、ましてや中国の農村部となると、100万元は途方もない「巨額」というべきだろう。