阿比留瑠比の極言御免

教科書改善の連携プレー 維新の「手柄」

萩生田光一文科相
萩生田光一文科相

 「やっとここまで来た。ルールを変更でき、一歩前進だ。これで教科書は変わる。政府で決めたことだから、教科書会社には従ってもらわないといけない」

 萩生田光一文部科学相は28日朝、周囲にこう語った。政府が27日の閣議で、戦後の造語である「従軍慰安婦」や「いわゆる従軍慰安婦」との表現は適切ではなく、史実に基づく「慰安婦」という用語を用いることが適切だとの答弁書を決定したことに関してである。