田村秀男の日曜経済講座

令和3年V字型回復の道 菅政権は脱デフレに全力を挙げよ

 中国武漢発の新型コロナウイルスに染まった令和2年が終わろうとしている。3年はコロナワクチン開発によってV字型景気回復期待が芽生えているが、日本経済の場合はワクチンさえも役に立たない慢性病がある。デフレである。政府・日銀は脱デフレに向け、財政金融政策を巻き直すべきだ。

 日本特有のデフレ経済の特徴とは何か、を意識して作成したのが本グラフである。物価が下がれば円高になり、円高になれば物価に下落圧力が加わる。そんな相互作用が続く中で、実質賃金が下落する。