日曜経済講座

対中牽制の原点を忘れるな TPP拡大と米中 論説副委員長 長谷川秀行

 英政府が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)加盟を申請した。発効から丸2年が経過したTPPは元祖メガ協定だ。昨秋には、日中などが加わる「地域的な包括的経済連携(RCEP)」が署名に至ったが、貿易自由化の水準はTPPに及ばない。「自由貿易の旗手」を任じる日本は、英国の動きをTPP経済圏を広げる好機にしなければならない。