実録 韓国のかたち

第1部(5)ICBM発射の2日後に文在寅「私は北の崩壊望まない」

 人前で“格好良さ”を演出することを好む文在寅(ムン・ジェイン)は20カ国・地域(G20)首脳会議出席のため訪れたドイツの首都ベルリンでも世界を驚かす「イベント」を用意した。

ベルリン構想発表

 「南北(朝鮮)の平和・協力に寄与した功績」でノーベル平和賞を受賞した元大統領の金大中(キム・デジュン)がベルリンで演説を行ったことにならい、文は北朝鮮に対話を呼びかける「ベルリン構想」を発表した。

 ところが、発表2日前の7月4日、北朝鮮は文をあざ笑うかのように大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験を行った。

 「ベルリン構想」は修正を余儀なくされたが、それでも驚くべき内容が含まれた。

 「私は、この場ではっきりと言う」と文は力を込めて言った。「われわれは北朝鮮の崩壊を望まない。いかなる形の吸収統一も推進せず、人為的な統一も追求しない」

【連載】実録 韓国のかたち