カナダ人異例差し戻しで「死刑」も 中国、揺さぶり鮮明 

Messenger

北京のカナダ大使館を警備する中国の警官(ロイター)

北京のカナダ大使館を警備する中国の警官(ロイター)

 中国遼寧省の高裁が薬物密輸罪に問われたカナダ人、シェレンベルク氏の審理を1審に差し戻したことで、死刑を含む厳しい判決が改めて言い渡される可能性が強まり、カナダ政府を揺さぶる中国当局の狙いが鮮明となった。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください