李登輝氏インタビュー詳報(上)台湾「日米安保に重要な位置」

Messenger

台北市内で産経新聞のインタビューに応じた台湾の李登輝元総統(河崎真澄撮影)

台北市内で産経新聞のインタビューに応じた台湾の李登輝元総統(河崎真澄撮影)

 台湾の李登輝元総統は産経新聞の取材で、中国の台頭について「台湾が中国の手に落ちれば、日米は喉元にナイフを突きつけられる状態になる」と述べ、日米の安全保障にとり、地政学的に台湾が重要な位置にあると強調した。台北市内で昨年10月4日に行ったインタビューとその後の書簡による回答の内容は以下の通り。(河崎真澄)

□    □

 日本の安倍晋三政権と米国のトランプ政権との関係をどうみているか

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください