大学時代のダンス映像が物議 女性新人議員への批判とは

アメリカを読む
Messenger

ボストン大の学生時代に撮影されたオカシオコルテス下院議員(右)のダンス映像(ロイター)

ボストン大の学生時代に撮影されたオカシオコルテス下院議員(右)のダンス映像(ロイター)

 昨年11月の米中間選挙を受けて野党の民主党が下院の多数を奪還した第116議会が今月3日、招集された。上下両院(定数計535人)の女性議員の数が過去最多の127人となり、「議会における性別多様性は最も高まった」(米紙ワシントン・ポスト電子版)とされる中で、史上最年少の女性下院議員、アレクサンドリア・オカシオコルテス氏(29)が保守派などからの批判にされされている。理由は学生時代のダンス映像なのだが、その内容とは…。(ワシントン 住井亨介)

■「間抜けな姿」

 「ここに米国お気に入りの知ったかぶりアカ(共産党員)が、間抜けな姿をさらしている」

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください