米中関税戦争、日本企業への影響甚大 「中国離れ」加速も

米中閣僚級貿易協議のニュースを伝える街頭の大型モニター=10日午後、東京・秋葉原
米中閣僚級貿易協議のニュースを伝える街頭の大型モニター=10日午後、東京・秋葉原

 米国が対中関税の引き上げに踏み切った。米国はもう一段の追加関税を発動する構えも隠しておらず、グローバルで事業を展開する日本企業にとっても甚大な打撃を受ける懸念は強い。すでに中国から周辺国への生産移管など「中国離れ」の動きも出ている。

 「日本企業は無防備でいたわけではない。工場をミャンマーやベトナムに移管するサプライチェーン(供給網)変更の動きが現実に起きている」(経団連の中西宏明会長)

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください