G20

韓国の文大統領、視線は北朝鮮とソウルでの米韓首脳会談に 対日問題は丸投げ

 【ソウル=名村隆寛】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)への出席のため27日、訪日する。文氏の訪日は就任後2回目で、昨年5月の日中韓3カ国首脳会談以来だが、今回、安倍晋三首相との会談は行われない。

 いわゆる徴用工訴訟で韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた問題で、韓国政府は19日、日韓の企業による自発的な拠出金で原告に「慰謝料」を支給する方式を提案。これを日本側が受け入れれば、2国間協議の手続きを検討する用意があると発表したが、日本政府は韓国の提案を拒否した。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください