黒瀬悦成の米国解剖

トランプ氏「日米安保」発言の下心

G20で日米安保条約の片務性に言及したトランプ米大統領=7月1日、ワシントン(ロイター)
G20で日米安保条約の片務性に言及したトランプ米大統領=7月1日、ワシントン(ロイター)

 トランプ米大統領による大阪市での20カ国・地域(G20)首脳会議への出席から韓国訪問に至る一連の東アジア歴訪が終わった。日本としては、トランプ氏と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による電撃的な会談もさることながら、トランプ氏が日米安全保障条約の「破棄」に言及したとされる米報道や、条約を「不公平」と断じた衝撃が大きかった。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください