「今日の香港、明日の台湾、明後日の沖縄」 蔡英文氏応援の在日組織トップに聞く

産経新聞のインタビューに応じる趙中正氏=27日、東京都内(池雅蓉撮影)
産経新聞のインタビューに応じる趙中正氏=27日、東京都内(池雅蓉撮影)

 来年1月の台湾の総統選に、与党・民主進歩党から立候補する現職、蔡英文氏を応援する「日本 蔡英文後援会」が9月1日に発足する。在日台湾人組織を束ねる全日本台湾連合会の会長で、実業家の趙中正氏が総会長に就任する予定だ。趙氏は28日までに産経新聞のインタビューに応じ、後援会を立ち上げた理由について「台湾の自由と民主主義を守るため」と述べた。