矢板明夫の中国点描

台湾独立の父の中華料理店

 東京・池袋駅西口から徒歩約3分のところに「新珍味」という中華料理の老舗がある。5階建ての小さなビルの1階から3階が店だ。看板に「北京ターローメン」と書いてあり、焼きギョーザにも定評がある。

 しかし、この店には「台湾独立運動の聖地」というもう一つの顔がある。在日台湾人がここによく集まるほか、わざわざ立ち寄る台湾からの観光客も多い。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください

矢板明夫の中国点描 記事一覧はこちら