台湾の選択

(上)民主主義掲げ中国に対抗、経済依存脱却が課題

自由と民主主義を掲げ中国に対抗姿勢を示す台湾の蔡英文総統の支持者たち=11日、台北(AP)
自由と民主主義を掲げ中国に対抗姿勢を示す台湾の蔡英文総統の支持者たち=11日、台北(AP)

 「今回の総統選は、国際的にかつてない注目を集めた。選挙結果は、台湾の人々が民主的な価値を堅持し、国際社会で台湾が公平な扱いを受けるよう求めていることを示した」

 蔡英文総統は再選を果たした11日夜の内外記者会見で、こう述べた。外交部(外務省に相当)によると、蔡氏の言葉通り、海外メディア113社から記者235人が派遣され、台湾の将来を占う選挙の行方を見守った。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください