トランプ政権VSグレタさん ダボスで舌戦 米財務長官「経済勉強して」

トランプ米政権幹部らはグレタさんと舌戦を繰り広げている=1月23日、ワシントン(AP)
トランプ米政権幹部らはグレタさんと舌戦を繰り広げている=1月23日、ワシントン(AP)

 【ワシントン=塩原永久】スイスで開催されている世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)を舞台に、トランプ米政権とスウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(17)が丁々発止の舌戦を繰り広げている。温暖化対策に後ろ向きと批判され、防戦に回る米政権の幹部からは、「大学で経済学を勉強せよ」と“若輩者”をいさめるような発言も出た。

 ムニューシン米財務長官は23日の記者会見で、「彼女は首席エコノミストなのか?」とトゥンベリさんを当てこすり、「大学で経済学を勉強してから講釈をしにきたらよい」と話した。米メディアが伝えた。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください