加藤達也の虎穴に入らずんば

ハリーとウォークの“韓国愛”

韓国の文在寅政権はユーチューバーの投稿に神経を尖らせている(大統領府提供・共同)
韓国の文在寅政権はユーチューバーの投稿に神経を尖らせている(大統領府提供・共同)

 やれやれ、やっぱりあの国では生き方ひとつ通すのも命がけだ。最近、改めて思いを強くしている。

 先月、動画投稿サイトのYouTube(ユーチューブ)でブレークした若いユーチューバーにインタビューした。名を、WWUKと書いてウォークと読む。ソウル生まれだが高校、専門学校を日本で卒業。現在、日本への帰化を申請している。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください