矢板明夫の中国点描

新型コロナが共産党に入党?

中国の習近平国家主席=北京(新華社=共同)
中国の習近平国家主席=北京(新華社=共同)

 2014年のアカデミー賞・最優秀外国語映画部門に、中国代表作品としてエントリーした映画「一九四二」は、第二次世界大戦中に中国の河南省で発生した大飢饉(ききん)を描いた話題作だ。

 河南省主席の李培基が当時の臨時首都、重慶に赴き、最高指導者の蒋介石に被災状況を報告するシーンが印象的だ。「政府の統計では死者1062人」と李が述べると、蒋はじっと李の目を見据えて「本当のところは?」と尋ねた。李はうつむいて小さな声で「300万人」と答えた。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください