介護現場も“戦場” 英は未集計 死者7500人、米は1万人超か

 欧米の介護施設で新型コロナウイルスの感染が深刻化している。重症化しやすい高齢の長期入所者らが集団で生活するという環境の上、マスク不足や検査態勢の不備が感染拡大につながっているみられ、危機感が高まっている。(ロンドン 板東和正、ニューヨーク 上塚真由)

 英メディアによると、英国では介護施設の入所者のうち約7500人が今月1日以降、新型コロナに感染して死亡した恐れがある。政府は25日、感染による死者数が国内で2万人を超えたと発表した。だが、政府の集計は病院での死者のみが対象で、介護施設や自宅で死亡した人は含まれていない。実際の死者数は発表より4割以上多い可能性が指摘されている。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください