誰が黒人と白人の“対立”を望むのか 山口真由

信州大特任准教授の山口真由氏
信州大特任准教授の山口真由氏

 今年の5月25日、ミネアポリス近郊で、白人警察官の行為より、黒人のジョージ・フロイドさん(46)が殺害されたことに端を発した抗議は、アメリカ全土に瞬く間に広がった。この怒りの背景にあるのは、黒人に対する警官の度を過ぎた暴力が、決してこの1件だけではないという事実である。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください