あめりかノート

古森義久 「危険なアベ」虚像を消した

ホワイトハウスで、首脳会談を前にトランプ大統領と握手する安倍晋三首相=2017年2月10日午後、米ワシントン(松本健吾撮影)
ホワイトハウスで、首脳会談を前にトランプ大統領と握手する安倍晋三首相=2017年2月10日午後、米ワシントン(松本健吾撮影)

 「誰がシンゾー・アベを恐れるのか?」。こんな見出しの私の英文の寄稿記事がニューヨーク・タイムズに載ったことがある。安倍晋三氏が戦後最年少、初の戦後生まれの首相に指名されて4日後の2006年9月30日だった。

 当時、ニューヨーク・タイムズの安倍首相への論調は不当なほど厳しかった。小泉政権の若き官房長官として憲法問題でも歴史問題でも「普通の国」の基準で明快に主張する安倍氏に対して「危険なタカ派のナショナリスト」などというレッテルを貼っていた。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください