緯度経度

旭日旗“反日症”の異様さ、黒田勝弘

旭日旗
旭日旗

 韓国でまた“旭日旗騒ぎ”が話題になっている。韓国人がフィリピン人にまでいちゃもんを付け、両国のネット世界で論争になった。日本にも一部ネットなどを通じ伝えられたようだが、韓国での報道によると、ネット芸能人(?)の若いフィリピン女性の腕に赤い旭日模様の入れ墨があったことを韓国人が見とがめ、フィリピン人を非難、バカにしたことが発端だった。

 韓国社会では近年、旭日旗を「日本軍国主義の象徴」とか「戦犯旗」と称して反日運動に利用する動きが目立つ。その結果、旭日旗でなくても陽光(旭日)デザインを見ただけで「日本軍国主義を連想させる。ケシカラン!」といって抗議したり非難する、奇妙な風潮になっている。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください