緯度経度

米中のはざま、欧州で「日本モデル」論が台頭 三井美奈

バイデン前副大統領から次期政権の国務長官候補に指名されたアントニー・ブリンケン氏(右)=11月24日、米デラウェア州(ロイター)
バイデン前副大統領から次期政権の国務長官候補に指名されたアントニー・ブリンケン氏(右)=11月24日、米デラウェア州(ロイター)

 時は、東西冷戦さなかの1981年にさかのぼる。ポーランドの自主管理労組「連帯」が、共産党政権をジワジワ追い詰めた。共産党政権はソ連の圧力を受け12月、戒厳令を敷いた。

 大西洋をはさんだ米マサチューセッツ州のハーバード大学。東欧の激動に心を動かされ、米国は何ができるかを考えている学生がいた。レーガン米政権が対ソ制裁を宣言すると、彼は学生新聞に論説を書いた。「米国は欧州の同盟国とともに動け」という趣旨だ。