緯度経度

実績残したトランプ氏の対日政策 古森義久

共同記者会見を終え、握手するトランプ米大統領(左)と安倍晋三首相 =2017年11月6日、東京・元赤坂の迎賓館「花鳥の間」 (代表撮影)
共同記者会見を終え、握手するトランプ米大統領(左)と安倍晋三首相 =2017年11月6日、東京・元赤坂の迎賓館「花鳥の間」 (代表撮影)

 米国ではバイデン大統領の実現を果たした民主党と主要メディアが、なおトランプ前大統領陣営への攻撃を続けている。トランプ氏弾劾などへの支持層からの抗議を検証もなく、「ウソ」と決めつける。新大統領が訴えた「団結」の言葉とは対照的に、すでに退任した前大統領をさらに解任しようという異様な弾劾訴追を進める。

 そんなトランプ叩きの中でも、否定されにくいのはトランプ前政権のわが日本への政策である。民主党や主要メディアのトランプ政策の否定の中で、対日政策や対日関係だけは触れ難い聖域のようだ。