北京冬季五輪にコロナや「ボイコット」が暗雲 住民も半信半疑

北京市北部延慶で行われている氷雪まつりの会場で、ライトアップされた北京冬季五輪のエンブレム=3日(共同)
北京市北部延慶で行われている氷雪まつりの会場で、ライトアップされた北京冬季五輪のエンブレム=3日(共同)

 北京冬季五輪の開幕まで4日であと1年となった。中国は開催準備の進展をアピールするが、影を落とすのは新型コロナウイルスだ。世界的な流行が続く中で、今夏の東京五輪が予定通り開催されるか中国側も注視する。人権問題を理由にボイコットも呼びかけられており、曲折も予想される。(北京 三塚聖平、ワシントン 住井亨介)

 「準備任務を必ず予定通り達成し、北京冬季五輪の成功を確実にする」。習近平国家主席は先月25日、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長との電話会談でこう強調した。