台湾版「蘋果日報」休刊へ 中国当局が圧力

 【台北=矢板明夫】香港国家安全維持法(国安法)違反の罪で起訴された香港の実業家、黎智英(ジミー・ライ)氏が創業したメディアグループ壱伝媒(ネクスト・デジタル)の傘下にある新聞「蘋果日報」の台湾版が17日の発行を最後に休刊する。発行部数減少のほか、黎氏が収監されて広告収入が減り、資金繰りが苦しくなったことなどが理由だ。電子版と香港版「蘋果日報」の発行は続けられるが、黎氏の資産はすでに香港当局によって凍結されており、同グループを取り巻く経営環境は厳しさを増している。