大丸梅田店で女性向けアダルトグッズ販売第2弾 売上増も“教訓”浮上

Messenger

昨年11月に大丸梅田店にオープンしたアダルトグッズ「iroha」ポップアップストアの店内=大阪市北区(安元雄太撮影)

昨年11月に大丸梅田店にオープンしたアダルトグッズ「iroha」ポップアップストアの店内=大阪市北区(安元雄太撮影)

 大丸梅田店(大阪市北区)内への期間限定出店として大きな話題を集めた女性向けアダルトグッズ「iroha(イロハ)」ショップの第2弾が、昨年11月~12月の1カ月あまり開店された。第1弾には及ばないものの、今回も1200人あまりが来店、売り上げは前回を超えた。一方で「カップルでの来店は増えたが、女性は男性の前では買いづらいかも」という“教訓”も。

 イロハを展開するTENGA(テンガ)によると、期間限定ショップ第2弾は昨年11月21日から12月25日までの約1カ月間開店。期間中には1200人あまりが来店し、約770点を販売。来店者数や販売点数は第1弾を下回ったものの、平均客単価が5千円超と高かったことから、売り上げは前回より100万円以上増え、約500万円となった。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください