ご結婚60年

互いに信頼、思いやられ…関係者が見た「夫婦像」

東京・麻布でテニスを楽しまれる天皇陛下(当時・皇太子)と、皇后さま(同・正田美智子さん)=1959年12月6日、東京ローンテニスクラブ
東京・麻布でテニスを楽しまれる天皇陛下(当時・皇太子)と、皇后さま(同・正田美智子さん)=1959年12月6日、東京ローンテニスクラブ

 今月30日の天皇陛下の譲位を前に、10日で結婚から60年を迎えられる天皇、皇后両陛下。陛下の皇太子時代の30年と平成の30年間、二人三脚で国内外を巡り、戦没者慰霊や被災地見舞い、高齢者や福祉施設訪問などで、常に国民に寄り添われてきた。ゆかりの深い関係者の話からは、互いを信頼して支え合い、思いやってこられた「夫婦像」が浮かぶ。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください