シャンシャン2歳 すくすく「美形」パンダの秘密

やぐらの上で遊ぶジャイアントパンダの子ども、シャンシャン=5月7日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
やぐらの上で遊ぶジャイアントパンダの子ども、シャンシャン=5月7日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)

 12日に2歳の誕生日を迎えた上野動物園(東京都台東区)のスーパーアイドル、シャンシャン(香香、雌)。体重も60キロを超え、「親離れ、子離れもとてもうまくいっている」(土居利光・日本パンダ保護協会会長)など、すくすく成長している。丸顔、たれ目、コロンとした体で愛くるしいパンダだが、シャンシャンは専門家の間でも「顔立ちの整った美パンダ」の評判が高い。美しく健やかに成長できた背景には、良好な親子関係や飼育担当者の努力があった。 

■良好な母子関係

 「(低体重で小さく生まれる)パンダは生後1日、1週間、と大切な節目があります。シャンシャンはこれらの節目を順調に乗り越えてきた。飼育担当者が母子をよく観察して、しっかり世話をしてきた証しです」

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください