横須賀の海辺にたたずむ旧竹田宮別邸 現所有者はあの有名人 ドラマのロケ地にも

佐島地区の海辺にたたずむ旧竹田宮別邸=横須賀市
佐島地区の海辺にたたずむ旧竹田宮別邸=横須賀市

 神奈川県内の景勝地には、かつて旧皇族の別邸(別荘)が点在していた。産経新聞では市街地などに姿を変えたそれらの土地の歴史を伝えてきたが、今回取り上げる「旧竹田宮別邸」は「跡地」ではなく、今も当時の建物が住まいとしての機能を維持している。昭和初期に完成した同県横須賀市の海に面する邸宅の現在の所有者は、テレビでもおなじみの有名人だ。映像作品のロケ地にも使われるなど、旧皇族の別邸の様子を今日に伝える貴重な存在として注目されている。

横浜に博物館が

 横須賀市の佐島地区に浮かぶ小島「天神島」に架かる小さな橋を渡ると、右側に海に突き出るようにして建っている旧竹田宮別邸は見えてくる。相模湾を一望できる敷地は約500坪。屋外プールが付いた2LDKの真っ白な建物には、地下に海と接した停泊場があり、そのまま舟をこぎ出せる仕組みになっている。日本では珍しいこの「ボートハウス」のほか、敷地内には2LDKの別棟がもう一つ建っている。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください