「大切なことは天皇と元号の合致」

阿比留瑠比「改元の事情」
Messenger

 安倍晋三首相が天皇陛下の譲位と皇太子さまの新天皇即位に伴う新元号について、4月1日に閣議決定して同日中に公表することを決めたのはなぜか。伝統を重視する保守派の中には、5月1日の新天皇即位後の公表、公布、施行が筋だとの意見も根強かったが、首相は国民がこぞってことほぐべき即位に際し、混乱や支障を来す事態は何としても避けたかったようだ。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください