豪華返礼品がアダ ふるさと納税で制裁、高野町の過酷な現実

これまでの高野町のふるさと納税返礼品のリスト。豪華な品々が並ぶ
これまでの高野町のふるさと納税返礼品のリスト。豪華な品々が並ぶ

 弘法大師・空海が開創した高野山のある和歌山県高野町が、ふるさと納税に揺れている。基準に反する過度な返礼品を贈り多額の寄付を集めたとして、国は同町を含む全国4市町に対し特別交付税の減額を決め、6月に始まるふるさと納税の新制度への参加を認めない方針を固めた。事実上の制裁措置といえる。過疎化で町税が減少する中、旅行クーポンなどユニークな返礼品で寄付を集め、財政を支える一助としてきた高野町だが、他の3市町ともども新たな対応を迫られている。(山田淳史)

アイデア次々

 高野町がふるさと納税の活用を始めたのは平成23年度。返礼品は当初、町で使える宿泊クーポン券のみだった。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください