G20議長の安倍首相、一致点に着目 各国を結束

夕食会で歓談する(左から)トランプ米大統領、安倍晋三首相、プーチン露大統領=6月28日、大阪市(ロイター)
夕食会で歓談する(左から)トランプ米大統領、安倍晋三首相、プーチン露大統領=6月28日、大阪市(ロイター)

 「世界は結束できる。そう信じて、精いっぱい議長役を務めた。多くの分野でG20(20カ国・地域)諸国の強い意志を世界に発信することができた」

 安倍晋三首相は29日、G20首脳会議(サミット)閉幕後の議長国記者会見でこう強調した。その言葉からは、対立点ばかりに目が向けられがちな世界にあって、共通点や一致点に着目する日本流のリーダーシップで首脳宣言をまとめたことへの自信がうかがえた。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください