内閣改造の舞台裏 安倍首相がそり合わぬ小泉氏抜擢を決断したのは2日前だった

2017年9月、衆院が解散し開かれた自民党の両院議員総会を終え、安倍首相と握手する小泉進次郎氏=国会
2017年9月、衆院が解散し開かれた自民党の両院議員総会を終え、安倍首相と握手する小泉進次郎氏=国会

 11日に発足した第4次安倍晋三再改造内閣で、安倍首相は長期政権を維持するための「安定」と、次世代の有力議員を育成する「挑戦」のバランスに心を砕いた。熟考を重ねた上、38歳と若く、自民党内の立ち位置で首相と距離を置いてきた小泉進次郎氏を環境相に抜擢(ばってき)した。首相の決断の経緯を振り返る。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください