連携深める「二階・菅コンビ」 ポスト安倍視野の臆測も

二階派と「菅グループ」の相関図
二階派と「菅グループ」の相関図

 自民党の二階俊博幹事長と菅義偉(すが・よしひで)官房長官の連携が深まっている。11日の内閣改造・党役員人事で幹事長交代を検討した安倍晋三首相に菅氏が二階氏続投を進言。引き続き「二階・菅コンビ」が党と政府の柱として政権を支える形に収まった。最近は二階氏率いる二階派(志帥会)に菅氏の勧めで入会する議員もおり「将来的な連携を見据えているのでは」との臆測も広がっている。(大島悠亮)

意思疎通図る2人

「全く考えていない」

 菅氏は22日のNHK番組で「ポスト安倍」への意欲を問われるとこう述べた。従来通りの回答だが、言葉とは裏腹に菅氏をめぐる環境は「ポスト安倍」を目指しているかのように映る。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください