安倍首相・内外記者会見詳報

(上)日米貿易協定最終合意「双方にとってウィンウィン」

記者会見に臨む安倍晋三首相(右から3人目)=25日、ニューヨーク(AP)
記者会見に臨む安倍晋三首相(右から3人目)=25日、ニューヨーク(AP)

 米ニューヨークを訪問中の安倍晋三首相は25日午後(日本時間26日午前)の内外記者会見で、トランプ米大統領と最終合意した新たな日米貿易協定について、「わが国経済のさらなる成長に寄与するのみならず、自由で公正なルールに基づく世界経済の発展にも大きく貢献するものだ」と述べた。記者会見での首相の発言の詳報は次の通り。

      

 まず冒頭、ニューヨークの皆さまの心温まる、おもてなしに感謝いたします。地球温暖化、人間の安全保障、持続可能な開発目標。世界はさまざまな課題に直面しています。日本が先頭に立って、こうした世界的課題に真正面からチャレンジする。この強い決意のもとに、各国の首脳が集まるこの国連総会に今年もやってまいりました。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください