政論

 与野党は、天下のザル法「公選法」と「政治資金規正法」に終止符を

首相官邸入りする菅原一秀氏=25日午前、首相官邸(春名中撮影)
首相官邸入りする菅原一秀氏=25日午前、首相官邸(春名中撮影)

 与野党は、「政治とカネ」問題で政治不信につながっている公職選挙法と政治資金規正法が「天下のザル法」といわれるような状況に、そろそろ終止符を打つ議論を始めてはどうか。

 自民党の菅原一秀衆院議員は25日、公設秘書が選挙区内で香典や枕花を渡したとする週刊誌報道を受けて経済産業相を辞任した。