一筆多論

「安倍さんの次も俺」!? 大谷次郎

安倍晋三首相(佐藤徳昭撮影)
安倍晋三首相(佐藤徳昭撮影)

 「桃栗3年。おかげさまで桃や栗は収穫することができた。国民のためにこの8年、力を合わせて立派な柿の収穫を行いたい」

 安倍晋三首相(自民党総裁)は今月7日、党本部で開かれた仕事始めの挨拶でそう切り出すと、「実はこの先もありまして、柚(ゆず)は9年の花盛り。柚までは責任を持って皆さんとともに大きな花を日本に咲かせたい」と語った。

 安倍首相の総裁任期は来年9月まで。第2次政権発足から9年となる満了まで総裁を全うするとの宣言だと受け止められたが、さらに「その先も実はあるんですね。梅はすいすい13年。梨はゆるゆる15年、林檎(りんご)にこにこ25年」と続けたから会場はどよめいた。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください