野党ウオッチ

れいわ・山本太郎氏は都知事選に出馬するのか 交錯する思惑

山口県下関市で演説する、れいわ新選組の山本太郎代表=6日午後
山口県下関市で演説する、れいわ新選組の山本太郎代表=6日午後

 東京都知事選(6月18日告示、7月5日投開票)をめぐり、れいわ新選組の山本太郎代表の周囲が騒がしくなっている。知名度の高さから、再選をうかがう小池百合子都知事の対抗馬として最適との評価が高く、山本氏も「選択肢として排除しない」と含みを持たせているのだ。特に立憲民主党が野党統一候補としての擁立に前のめりだが、その背景には、次期衆院選をめぐる思惑も隠れている。

 山本氏が都知事選で野党統一候補として出馬するとの観測が広がったのは、1月23日夜だった。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください