阿比留瑠比の極言御免

共産党は火炎瓶闘争をお忘れか

共産党の第28回党大会で、閉会のあいさつをする志位委員長(中央)=1月18日、静岡県熱海市
共産党の第28回党大会で、閉会のあいさつをする志位委員長(中央)=1月18日、静岡県熱海市

 それならば、共産党はいっそ党名を変更したらどうか-。安倍晋三首相が、13日の衆院本会議で「現在もいわゆる『敵の出方論』に立った暴力革命の方針に変更はないと認識している」と述べたことに反発し、自民党に謝罪と撤回を求めたことへの感想である。

 この答弁に対し、共産党の志位和夫委員長は「党が分裂した時期に、一方の側が取った誤った行動はあった」と認めつつも、「党として破壊活動の方針を取ったことも、実行したこともない」と強く反論した。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください