首相インタビュー一問一答 政府批判「当然」 企業給付は「性善説」で入金

産経新聞の取材に応じる安倍晋三首相=7日午後、首相官邸(春名中撮影)
産経新聞の取材に応じる安倍晋三首相=7日午後、首相官邸(春名中撮影)

 --新型コロナウイルスの感染拡大防止のための緊急事態宣言を全国で延長したのはなぜか

 「最低でも7割、極力8割、人との接触を削減するとの目標の下、欧米のように罰則があり、ロックダウン(都市封鎖)のようなものではないが、国民の皆さまには大変ご協力をいただいた。その成果が出てきており、間違いなく、われわれは収束に向かう道を着実に進んでいる。新規感染者の数を退院者の数が上回っていけば医療現場の負荷は減少していく。さらなる努力でそのレベルまで減らしたい。各地への感染拡大を防ぐためにも、地方への人の流れが生まれることを避けなければならない」

 「こうしたことから緊急事態宣言は全国を対象とし、5月31日まで延長することにした。有効な治療法やワクチンが開発されるまで、長期戦を覚悟する必要がある。『3密』を徹底的に避けながら、新しい生活様式を定着させ、新たな日常を国民の皆さまとともに作りあげていく。そして、次なる流行に備えて医療提供体制をしっかりと強化する。いわば、守りを固めるための1カ月にしたい」

 --宣言解除に向けた指標を作るのか

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください