「めちゃくちゃだ」2次補正予算成立目算に狂い 自民衆参間にズレ

 令和2年度第2次補正予算案が10日に衆院を通過し、終盤国会の攻防の舞台は参院に移る。与党の衆院側は11日の2次補正成立を目指していたが、「熟議」を重んじる参院側との間で目標を共有することができず、12日にずれ込むこととなった。成立が1日遅れることで失業手当の追加給付を受けられなくなる“実害”が生じる可能性もある。

 「参院はめちゃくちゃだ」。自民党幹部は2次補正の成立が12日に先送りになったことに憤りをあらわにした。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください