戦後75年 資本主義(4)

初の通貨統合 経済格差もユーロは生んだ

 欧州の単一通貨ユーロが1999年の導入から20年を迎えた2019年1月。欧州連合(EU)は、お祝いムードに包まれた。

 「ユーロは20年間、私たちに繁栄と安定をもたらしてきた」。欧州委員長(当時)のユンケルは新年のメッセージでユーロの歩みをたたえた。

 ユンケルはルクセンブルク蔵相時代にユーロ創設を定めた「マーストリヒト条約」(1992年2月調印)に署名している。2018年9月の欧州議会の施政方針演説でも「ユーロは米ドルに取って代わる基軸通貨になるべきだ」と意気軒高だった。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください