美しき勁き国へ

櫻井よしこ 首相最大の功績は歴史観

会見で辞任の意向を表明、国民に謝罪する安倍晋三首相=8月28日午後、首相官邸(春名中撮影)
会見で辞任の意向を表明、国民に謝罪する安倍晋三首相=8月28日午後、首相官邸(春名中撮影)

 8月28日、辞任を表明した安倍晋三首相は13年前とは別人だった。事後の懸案への対策を打ち、余力を残した退き方は首相が難病に負けていないこと、以降も強い力を維持することを示していた。

 政界の動きは速く10日前の辞任表明が随分と前のことのように思える。その分、旧聞に属するかもしれないが、きちんと書いておきたい。

 7年8カ月、病を押して獅子奮迅の働きをした安倍首相の辞任表明会見における内閣記者会の記者たちの非礼ぶりは言語道断だった。メディアの役割は大きく、記者の資質が記事の質に反映され、世論を動かす。だから記者の資質を問うのは当然である。